ReDZoNe
名古屋ReDZoNe
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年度蔵開放+2013/6/8『ReDZoNe × STIGMATIC』
タイトルの通り、
今年も会社寮生達の一人暮らし生活拝見企画が行われた。

『蔵開放』

酒蔵で一年に一度、一般市民を対象に行われる工場自由見学みたいなもの。
新酒が出始めたタイミングか
醸した酒が桶の中でいい具合に熟成されたタイミングにて
開かれる観光企画みたいなのを言います。

うちの会社も昔はやっていたそうですが。
噂話を聞くだけでも
全国の酒好き(のんだくれ含む)がてんやわんやの珍事を起こしまくったとか。

--------------------------

寮生たちのお部屋、一般人(他寮生)に開放。
僕ら界隈ではそれも「蔵開放」と呼ぶ。

新寮生の家は引っ越して一ヶ月。
そりゃ綺麗なもんです。
一ヶ月で汚れているならば
将来有望株ってなもんですよ。

あの人みたいに、ね…


それが。

一年以上住んでいくと
あらまアラマとお部屋がすんごいことになっていくわけです。

その究極形が、過去にフルコースの流れに例えて
メインディッシュと呼ばれたあの方です。


先週金曜日、駅前のいつもお世話になっているお店にて寮生歓迎会。
料理美味しく、
何よりお邪魔する度に珍しい日本酒を呑ませてくれるステキなマスター。

総勢10名。
OB(私みたいに年齢制限越えた人間)も含めて。

日本酒一升瓶開けても足らず、
720mlに手をつけて
他にも生中呑んだり。

実質、
10人中3人が酒戦力。
間違えた。
主戦力。

アクエリアスを呑む様に日本酒瓶を空けていく。
バカかこいつらと思ってましたが
その3人のうち1人は
ワタシだったんですよね…

------------------------------------

その後行われた蔵開放。
事前告知無し。
寮生、女性2名の拒否ぶりは相当なものでしたが

ワタシも男の子ですから
最近女性の部屋の香り嗅いでいませんから
お店が用意した女性が入れ替わる個室での△×□*/◎Φ-の香りですから
制汗材8×4、フローラルの香りで癒されてしまうくらい堕ちこぼれていますから



強引にねじ込みました。

事前お片付けの時間は許可し、
落ち着いたところでズームイン!

勝手にお手洗いと浴室を覗こうとして叱られ。
ココ、結構生活感でますからね。
重要な着眼点。
朝スバッ!と機敏にドアあけっぴろげてやればよかったのですが
嫌われちゃいます。


喝!と叱られました。


すいませんすいません。


「この部屋の匂い、タッパーに詰めて持ち帰っていいっすか?」(ReDZoNeワークシャツ着用者)

懲りてないからね、ほんと。

さてさて、
男性、女性全員、
お部屋綺麗にしてます。
さすが大学院卒業は違う。
学歴差別、大歓迎です。


------------------------------------

で、本題。
メインディッシュの方のお部屋。

結論から言うと今年も蔵開放を断られました。
昨年に続き。
いや、もっと前からか。

28106672_4216442340.jpg


4年前に撮った写真の郵便受けがメインディッシュの方のもの。
入り口の時点で伏魔殿そのもの。
この先のお部屋内部、もっとすごかった。

噂では
業者清掃が個人宅に入り、
支払い金額10万強。

その後たった数ヶ月で元通りになったとは
関係者談。

-----------------------------------

オリンピックだって4年に一度開催してますよ!お願いしますよ!
最近全然見せてくれてないじゃないっすか!

と土下座して駄々をこねる30才独身男性(ReDZoNeワークシャツ着用)


返答。





「やだ。」


そこをなんとか!


「あの部屋はな、ジンガイなのー」


ジンガイ?

人害?
ヒトに害があるお部屋になっちゃったの?

人外?
ヒトが入れないくらいのお部屋になっちゃったの?


いづれにしても…






貴方…そこに住んでますよね…



以上、難攻不落の伏魔殿は
オリンピック、ワールドカップ強制開催みたいな間隔カンケーなしです。
残念無念、有難う御座いました!

鍵かけないことで有名な方なので
こっそり不法侵入しようと試みましたが

鍵がかかっていて

入れませんでした。
郵便受けを手で開けて覗いてカメラ激写しようと思いましたが
郵便受けはあんな有様なので
覗こうにも覗けません。

有難う御座いました!


----------------------------------------------

他に覗けたヒドイ部屋が一軒あります。

6月8日開催『ReDZoNe × STIGMATIC』の告知をしていないですし、
紙面もあと少しなのでイベント会場で直接聞いてください。

と言ってたら告知文章これから載せるのも
皆さん読むの大変ですので
今日はこの辺で。

それでは。


1311100196_182.jpg

1311100196_225.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。